ネイリストになったら生活はどう変わる?

こんにちは、JNA本部認定講師 畠中です。

 

私の自己紹介はこちら↓

講師紹介
スクール講師 Hatanaka Yuka 畠中 由佳 日本ネイリスト協会 本部認定講師 ネイルサロン衛生管理指導員 ジェルネイル技能検定試験官 2018年秋期ネイリスト検定試験官 ...

 

 

今日はネイリストになってからの生活の変化についてお話します。

 

ネイルスクールに通っている時は、ほとんどの方がお仕事をしている方が多いです。

技術職ですので、技術がないとお客様の施術に入ることができません。

 

スクールに通ったらすぐ『お金をいただくレベルがつく』訳でもありません。

 

 

 

皆さん、支払いものがあるのでやはりお仕事をしながら技術をつけていく方が多いです。

 

もちろんサロンで働きながらという事もできますが、

技術がないと出来るお仕事は限られていますのでお給料も納得がいくものではない事も多いです。

 

 

ですが、ある程度技術をつけてから働く事で、

お給料もいただきながら好きなネイルを出来るという事で毎日がとても楽しいです。

 

 

 

ネイルを学ぶ方は、ネイルが大好きな方ばかりなので、それが毎日出来ればとても嬉しいですよね。

 

好きではない仕事をやっていると、毎日が楽しくなくて

毎日なにやっているんだろう…』と辛くなる時が私もありました。

 

大好きだったネイルを学び、そこからサロンに勤めた時はとても毎日が楽しかったです。

 

 

 

サロン勤務を卒業し、独立した時は一人で大変な事もたくさんありました。

 

ですがやはりネイルを毎日できる事はとても嬉しく、

どんなに大変だったとしても楽しい気持ちは変わらなかったです。

 

 

毎日好きな仕事をしていると楽しいので、『幸せだな』と思う事も多くなりました。

 

 

 

振り返ると練習で上手くいかない事もたくさんあったし、

今日は練習したくないな…という時も練習してきたので、

好きな仕事ができているという事は自分の自信にも繋がります。

 

頑張った分は必ず結果として出てくるという事です。

 

 

今はスタッフにも恵まれ、サロンとスクールを運営できています。

主婦がこうして技術を学び、サロン経営までできるようになった事は

当時の自分には思い描けなかったと思います。

 

 

ネイルが好き!という気持ちは、たくさんの努力をうみ

毎日の生活だけでなく、将来を変える事も可能なんです。

 

今からネイルを学ぼうか迷っている人で、少しでも参考になってもらえれば嬉しいです。

 

 

スクールの相談会も随時受け付けています!

お問い合わせは、LINE@または問合せメールよりご連絡ください。