ネイリスト検定2級 オススメのポリッシュ〜ベージュ〜

こんにちは、畠中です。

講師紹介
スクール講師 Hatanaka Yuka 畠中 由佳 日本ネイリスト協会 本部認定講師 ネイルサロン衛生管理指導員 ジェルネイル技能検定試験官 2018年秋期ネイリスト検定試験官 ...

 

冬期ネイリスト検定まであと少しとなりました。

今回の2級のポリッシュの指定色はベージュです。

 

2級のポリッシュの色味は2期ごとに変わりますのでベージュは今回で終わりで、次回から変わります。

 

その中でも、私が実際に使っていて、2級の方でも使いやすいカラーをご紹介。

TINSプロフェッショナルシリーズです!

 

これは、私がコンペなどで使用しているカラーなのでシアー系のカラーですが、

2級の方達はP006、P007、P008、この3つあたりが良いとおもいます。

 

私が使っているこのカラーより、マットで透けにくくなっています。

 

 

マットなだけに、ムラになりやすい…と言うこともあると思います。

気をつけすぎると、ちょっと薄くなりすぎて透ける…

 

こんな困った!を解消するのが、リッジフィラーというベースコートです。

 

 

リッジフィラーは、爪の色味だけでなく凹凸もカバーしてくれるのでムラがでにくくなります。

色は、ナチュラル系からベージュの薄い色まであります。

 

自然に仕上げたい方はナチュラル系を、

透けが心配な方はベージュ系を使うと良いと思います。

 

 

いろんなメーカーからでていますが、私はこのTINSプロフェッショナルシリーズのハケも好きなので、TINSのリッジフィラーが良いと思います。

 

ベージュだけでなく、4月の春期検定や、7月の夏期検定の白パールでもこのリッジフィラーは有効です。

 

白パールは爪表面の凹凸がベージュよりも、さらにダイレクトにでますのでリッジフィラーは絶対使用した方が良いです!

 

もちろん赤やピンクの場合でも使えますし、サロンワークのポリッシュカラーリングでも使えます。

 

サロンワークとして使う場合は、磨く時間などが取れない場合もありますので、リッジフィラーだと多少塗りやすくなります。

 

お客様にとってはより、仕上がりが美しくなるし、私達ネイリストにとってもただ使うベースコートを変えるだけなので時間には左右されません。

 

なので、ポリッシュのお客様はカラー関係なしにリッジフィラーが良いですね!

 

サロンワークでは、ポリッシュのグラデーションをする事もありますので、そこを考慮するなら、ナチュラル系かなと思います!

 

ベージュのお話とは少しズレましたが、2級のベージュを上手く塗るにはベースをしっかり大事にすることです。

 

 

あとは、モデルさんのお肌の色味になるべく似合う色にする!と言うのもコツですが、

これは実際にスクールにきていただいて一緒に生徒さんとあーだ!こーだ!と言いながら検証しています。

 

 

一緒に似合うベージュを探しましょう♡

 

2級の時間配分についてはこちら↓

ネイリスト検定2級の時間配分と手順
こんにちは、JNA本部認定講師の畠中です。 ネイリスト検定2級の試験について書きたいと思います。 2級はサロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップラップ、ネイルアートに関する技能及び知識が求められま...